fmod extra diary
www.fmod.jp管理者の日記。
プロフィール

Froggy2000

Author:Froggy2000
www.fmod.jp管理者の日記。
京都に生息しています。システム開発、
IT人材のコーディネート、育成に従事。米PMI認定PMP(Project Management Professional)。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ商品

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本社長 VS 畑村洋太郎
もうほとんど毎日遅れる、JR西日本。新年も予想を裏切らずにやってくれました、2009/1/5、朝に甲子園口駅で人身事故。60分遅れ。
夜、神戸方面から帰ろうとしたら今度は病気のお客の救護で5分遅れ。先にお金を取っておいてちゃんと走らない。

まあ、それだけなら仕方ないかもしれないが、車掌の説明や連携が大概はいただけない。
行きは阪急へ振替可能な駅まで自走して「駅員と調整中」としながら、いざ到着したらホームに鉄柵があってドア開かず、仕方なく次の駅に行ったら今度はロープがあってまたしばらくドア開かず。


帰りは駅のアナウンスでは「病気のお客様を救護したため」だったのが、車内では「非常ボタンが操作されたため」とぬかしやがった。とりあえず、列車の乗務員は自分のせいではないと常に考えているようだ。

そんなJR西日本、「企業考動報告書2008 JR西日本CSRレポート」というのを発表している。冒頭の社長対談では、「失敗学」の帝王(?)、東大名誉教授の畑村洋太郎氏を迎えている。「なんだよ、金かけやがって」と思ったが、さすが畑村洋太郎氏、ちょっとできの悪い学生に諭すかのように社長に語りかけている。おそらく編集前はもっと辛口だったに違いない。

「外に見せるかの前に、何よりも自分たちの中の問題を一つひとつ取り上げ、解決していく姿勢が大切になります」(P.06)

社長がこんなこと言われてるようじゃ、まだまだ遅れてくだらない言い訳するなあ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmodex.blog54.fc2.com/tb.php/481-2f1e0397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。