FC2ブログ
fmod extra diary
www.fmod.jp管理者の日記。
プロフィール

Froggy2000

Author:Froggy2000
www.fmod.jp管理者の日記。
京都に生息しています。システム開発、
IT人材のコーディネート、育成に従事。米PMI認定PMP(Project Management Professional)。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おすすめ商品

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松下×Google
かつては、他メーカーが先鞭をつけた製品をブラッシュアップし、その圧倒的な販売網と営業力で製品を売ってきたため「マネシタ電器」とまで揶揄された松下電器。
しかし、03年1月、中村邦夫社長(当時)は「もうマネシタ電器やめよう」と言ったらしい(「技術者たちの熱き闘い 組織の壁、開発の試練を突き破れ!」、永井隆著、日経ビジネス人文庫、2005年、日本経済新聞社刊、p30)。
その5年後、なんとGoogleと提携、しかもYouTubeをテレビでみられるようにするという。
いまだに著作権問題で物議をかもすことも多いYouTubeに対応とは、ちょっと驚きだ。

さて、YouTubeは皆さんご存知と思われるが、Picasa(ピカサ)ウェブアルバムのほうはどうだろう?今のところ、米Yahoo!のFlickr(フリッカー)の影に隠れているが、これはそれと同様にWebに写真をアップロードして共有できるようにするGoogleのサービスだ。
Flickrは英語版(ただし、日本語は使用可能で日本語のグループも存在する)なのに対し、Picasaウェブアルバムは日本語版あり。
当初、当該のTVビエラは、北米市場に投入するそうだが、その気になれば日本での展開もそれほど難しくないだろう。

ただ、個人的にテレビで写真やパソコンでしか見れない画面をみる、というのは最初は便利で面白いんだけど、慣れるとどうもそれすら面倒くさいというか、どうでもいいことのように思えてくる。

写真は分厚い紙のアルバムにフィルムで挟んであって、ページをめくると匂いがしたり、重みがあったりするのがいちばんよくて、テレビもビデオやDVDでなくて、トイレやお風呂をがまんしちゃうような本放送がいちばん楽しい気がする。
単に人間が古いのかもしれませんが・・・。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmodex.blog54.fc2.com/tb.php/439-c79fd392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。