fmod extra diary
www.fmod.jp管理者の日記。
プロフィール

Froggy2000

Author:Froggy2000
www.fmod.jp管理者の日記。
京都に生息しています。システム開発、
IT人材のコーディネート、育成に従事。米PMI認定PMP(Project Management Professional)。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ商品

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんびきょう。
Photoshopの人気サイト、「デタラメPhotoshop」の管理者でもあるBONZOさんのブログ「ノットオンリーDバットA」にて紹介のあった、「大人の科学」の記事に惹かれて、「ロバート・フック式顕微鏡&プランクトン飼育セット」を購入。


スパイセット



大人の科学マガジン Vol.5 (5) (Gakken Mook) 大人の科学マガジン Vol.5 (5) (Gakken Mook)
(2004/07)
学習研究社
この商品の詳細を見る


まだプランクトン(アルテミア=いわゆる「シーモンキー」)はふ化してないが、とりあえず顕微鏡は組み立てた。組み立て時間約10分、ビニールのパッケージを開封するためのハサミ以外は工具不要。

2007093001.jpg

*左側は、対象物に光をあてるための集光装置。小さなローソクで集光するが、位置合わせはかなり難しい。USBライトでも手配するか。

2007093002.jpg

*アルテミアの卵とえさなど。ちなみに飼育容器は用意されてないので、ガラスコップなどを別途用意する必要がある。

2007093003.jpg

*こういう本にありがちな、ペナペナな冊子ではなく、120ページもある気合いの入った本誌が付属。中身は、あの「学研のかがく」のテイストがぷんぷんするスバラしき世界であるw。


アルテミアが育ったら、ぜひ観察してみたい。
ただ、オトナになってから小さくても虫類がすごく怖いんだよね・・・。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmodex.blog54.fc2.com/tb.php/389-868c9306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。