FC2ブログ
fmod extra diary
www.fmod.jp管理者の日記。
プロフィール

Froggy2000

Author:Froggy2000
www.fmod.jp管理者の日記。
京都に生息しています。システム開発、
IT人材のコーディネート、育成に従事。米PMI認定PMP(Project Management Professional)。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめ商品

なかなか踏ん切りがつかない、フォトフレーム。
たまに、ものすごくうまいぐあいに写真が撮れたりすることがおありではないだろうか?
僕の場合は、年に1回くらいですが・・・。

そうすると、家や職場に飾っておきたくなるのが人情。パソコンのデスクトップやスクリーンセーバーにするという手もあるが、通常はほとんどアプリケーションが起動していて見えやしない。また特に職場PCでは、セキュリティの観点から外部からのデータ持ち込みにたいへん神経質だ。
やはり、高解像度のプリンタで紙に出力して、フォトフレームに入れる、というのが王道のような気がする。

そこで、フォトフレームを物色。
100円ショップでいくつか実際に買ってみたが、最初は「これが100円か」と思うものの、結局は「所詮100円じゃん」である。写真を入れると、背面の部分の木材から粉っぽいものが出たり、抑え金具で手を切ったりと散々だ。フレーム接合部分のいわゆるチリが詰まってないのもコスト優先の悲しさか。

次は街の写真屋へ。いろいろそろっていて、質感や接合部などのクオリティは高いが、デザイン的には100円ショップと大して変わらない。フォトフレーム自体が収まる箱の品質が高いのは、たぶんプレゼント用にする人が多いからだろう。

次にJR京都伊勢丹にあるレイジースーザンへ。逆にこちらはデザインに凝り過ぎか。やはりウェディングとかのプレゼント用だなあ。

家に戻ってネットで検索。現代的なデザインのものをみつけるが、これでは周囲のインテリアもそれなりの高級品に変更しないといけないw。

さて、と思って、前にプラモデル用のケースをオーダーしたことのある、アクリル製品製造販売のアクリ屋さんに接続。
おお、いいじゃない。シンプルな作り、メイド・イン・ジャパンの安心感、リサイクルまでやってくれる責任感。やはりここかな。

いずれにしても、モノが多いのになかなか欲しい物が見つからないと、しまいには踏ん切り自体がつかなくなるのであった・・・。

070805_113221.jpg


*(参考)以前にアクリ屋さんで作ってもらった、プラモ用ケースの上面を立てたところ。アクリルの加工用品は東急ハンズなど、DIYショップでも手に入るので自分でも作れそうだが、まっすぐにサイズをそろえて切り、透明な板を接着剤を目立たせずにしかもがっちり接合するのは簡単ではない。僕は自分でやってみて知ってるw。ちなみに薄汚れているのは、僕がちゃんと掃除してないからですw。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmodex.blog54.fc2.com/tb.php/359-f7a8db0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)