FC2ブログ
fmod extra diary
www.fmod.jp管理者の日記。
プロフィール

Froggy2000

Author:Froggy2000
www.fmod.jp管理者の日記。
京都に生息しています。システム開発、
IT人材のコーディネート、育成に従事。米PMI認定PMP(Project Management Professional)。(社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

おすすめ商品

PowerBookG4 & iBookG4リチウムイオンバッテリーのリコール
AppleのPowerBook、iBookの一部の機種で、バッテリーのリコールがアナウンスされている。
原因は、テレビのニュースでも報じられたDell製のPCと同じく、ソニーのバッテリーセルの不具合で稀に発火する恐れがあるというものだ。
同機をお使いの方は、該当するかどうかしらべて欲しい。

バッテリー交換プログラム - iBook G4 および PowerBook G4

僕のPowerBookG4 12 インチは「当たり」(当然ながら、こういう「当たり」はまったくうれしくない)。
フォームから情報を入力して、あとはバッテリーの到着を待つだけなのだが、その間(数週間)は、バッテリーユニットを外してAC電源でPCを使うことが推奨されている。

battery.jpg


PowerBookのバッテリーユニットは、この写真のようになっていて、本体右下の底面の一部をなしている。つまり、外すと安定性が悪くなってしまう。キーボードを使う時は不便この上ない。

ちなみにリチウムイオンバッテリーはその構造上、常用域と危険域の境目が近いそうで、そのままだと過充電などで発火する可能性があるという。バッテリーが単体の電池でなくて、ユニット形式になっているのは、それを防ぐために様々な安全装置が付いているからだ。
今回のソニー製セルの問題は、製造過程で微細な金属片が混入したものがあり、それによって引き起こされるそうだ。

なんにしても、こういった、メーカーもユーザーもお互い不幸なトラブルは嫌なものだ。
安全でハイパワーな電池技術の登場を願う・・・。

スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmodex.blog54.fc2.com/tb.php/21-5a83353d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)